So-net無料ブログ作成
検索選択

セリカのウォーターポンプ取替

日曜日、朝マック後にトヨタカローラに行ってきました。


今年、12年目を迎えた愛車のセリカなんですが、先月、車検を受けた時に「ウォーターポンプ交換オススメします」と言われてました。
車検時に交換しても良かったのですが、作業時間が結構かかるらしく「作業するなら代車を貸すので、その間に作業します」ということだったので。車検も代車は借りず、店舗で待ち車検だったということもあり、後日に交換予定にしてました。

今回、なぜウォーターポンプ交換する必要があったのかというと…
あくまでも目安ですが、10年10万㎞を超えると、交換が必要な場合が多いようです。自分の場合は、12年9.9万㎞なので、コレに当てはめると、交換時期ですね。

また、数年前から「冷却水のにじみが見られる」と指摘されてました。その時は「まだ軽度な症状なので、次回、点検時まで様子を見るので大丈夫」と言われてスルーしてました。
それが今回「そろそろ交換してた方が安心」という結果になりました。

あと、今回の車検で、冷却水の交換時期になってて、ウォーターポンプ交換したら、また冷却水交換になってしまうので、このタイミングで交換することに。

他にも理由があって…
今の車、次の車検(2年後)まで乗って、乗り換えを考えてるので、あと2年乗れるようなメンテナンをしておきたいと思ってます。ウォーターポンプは冷却水をエンジンに潤滑してくれる重要なパーツなので、ココが機能しなくなると→オーバーヒートして、エンジンが逝っちゃう。

という色々な理由から、交換を決めました。

9時30分にセリカを預けて、15時30分頃に作業終了の連絡がありました。
ウォーターポンプ
代金は部品代+工賃=35,000円程度でした。TS3カードのポイントが25,000円分貯まってたので、全ポイント使いました。


コレで、しばらくは安心して乗れそうです

スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。