So-net無料ブログ作成
検索選択

フォルツァSiを洗車してみた

連休最終日、憂鬱な気分になって、ヤル気が起きませんがw

今日は天気も良く、昨日まで凄かった強風も治まってきてたので、フォルツァSiの洗車をしてみました
ファイル フォルツァ洗車前.jpeg

雨の日は乗らないので、そんなに汚れることはないのですが、バイクカバーかけずに数日間放置してたら、砂埃でエラいことに…。
ファイル フォルツァ砂埃.jpeg
こんな状態なので、流石に洗車しました。

1.まずは水を使って、砂埃を洗い流す。

 最初に水で、砂埃を洗い流さないと、キズの原因になります。なので、これは意外に重要な作業です。あと、スイッチボックス等に水が入らないように注意しましょう。イメージとしては、雨が当たる感じ…バイク後ろから勢い良く水をかけず、基本、バイクの前から水をかける感じ。

2.ボディーを洗う。

 全体の砂埃が洗い流せたら、ボディーを洗っていきます。自分のこだわりの方法で良いと思いますが、僕はカーシャンプーを使って洗車しています。ボディーにシミが出来る原因になるので、できるだけ日陰での作業が良いです。

3.カーシャンプーを洗い流し、水分を拭き取る。

 カーシャンプーが残らないように、十分に洗い流していきます。洗い流せたら、ボディーの水分を拭き取っていきます。

4.ワックス等で仕上げる。

 これは毎回はしないで良いと思いますが、定期的に行うほうが良いと思います。今回は、ワコーズの「バリアスコート」を使用しました。この商品はオススメです。

こんな感じで、画像では分かりにくいと思いますが、キレイになりました。
ファイル フォルツァ砂埃なし.jpeg

ビッグスクーターはカウル面積が広いから、コーティングもすると、やり甲斐がありますね。
ファイル フォルツァ洗車後.jpeg

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。