So-net無料ブログ作成
検索選択

トムヤムクンヌードルにハマってみたw [グルメ]

最近、日清の「トムヤムクンヌードル」にハマってます。
ファイル 2016-07-12 10 07 52.jpeg

この商品自体、だいぶ前から発売されてて、自分も数年前に食べたことがあるのですが、その時は「なんだコレ…」と思いました。

まず、「トムヤムクン」が何か良く分からず、「辛いラーメンかなぁ…」くらいの気持ちで食べたら…あの酸味が予想外過ぎて、それ以来、食べることはありませんでしたw

スポンサードリンク





月日が流れて、YouTubeで瀬戸 弘司さんの動画を観てると「トムヤムクンヌードル」が美味しいと紹介されてて、「そんなに美味しかった記憶はないんだが…」と思ってました。

しかし、あまりにも「美味しい」と言ってたので、ちょっと気になって、もう一度、食べたくなってきました。

近所のスーパーで「トムヤムクンヌードル」を買ってきて、早速、食べてみることに。

「食べきれないかもしれないなぁ…」と思いながら、一口目をすすると…美味い!!

今回は二度目で、味が分かっていたので、「こういう物だ」と分かって食べると、美味しかったですwあの苦手と思ってた酸味もヤミツキになる味です。

もっと早く、この美味しさに気付きたかったww

そして、この日清の「トムヤムクンヌードル」が2016年7月18日(月)にリニューアルするようです!

この美味しさが、どのようにリニューアルされるのか楽しみです。


トムヤムクンとは…
トムヤムクン (ต้มยำกุ้ง, Tom yum goong) は、辛味と酸味、複雑な香りが特徴的な、有名なタイ料理である。 「トム (ต้ม)」は煮る、「ヤム (ยำ)」は混ぜる、「クン (กุ้ง)」はエビのこと。エビ入りトムヤムスープという意味であり、他にも鶏肉やイカ等、他の食材入りのトムヤムスープもある。鶏ならトムヤムガイ(ต้มยำไก่)、魚肉ならトムヤムプラー(ต้มยำปลา)、イカならトムヤムプラームック(ต้มยำปลาหมึก)となる。 レモングラスを使った酸味のある味が特徴。(ウィキペディアより)

【良く読んで頂いてる記事】
1.マックの本気を試してみた~クラブハウスバーガー~
2.代車のアクアに乗ってみて
3.フォルツァSiを洗車してみた

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。