So-net無料ブログ作成
自動車 ブログトップ

ウイングレス仕様のクルマ [自動車]

GTウイング外しました。
IMG_1513.JPG

トヨタに点検に出す時などに外してましたが、その時は取付台座は残していました。

ただ今回は、取付台座も外しました。

取付台座も外したのは、GTウイング付けてから初めてです。なので、10年ぶりくらい。

なんか塗装が変になってる箇所や、裏側はワッシャー外したら、一緒に塗装も取れましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

スポンサードリンク





とりあえず、コンパウンドで磨いて、あまりキレイにならずw

塗装が取れたところは錆びたら嫌なので、タッチアップで補修しておきました。

ボルト穴が開いてますが、位置的に塞がなくても大丈夫そうなので、そのままにしてますが、不具合があれば対策しようと思います。

外した台座は錆びていたので、ヤスリで削り、調度、黒のスプレーがあったので塗装しておきました。

ウイングは、また後日、磨こうと思ってます。

それが出来たら、買取店に持っていくか、オークションに出したいと思います。

久しぶりにウイングレスのセリカを見たけど、個人的には嫌いじゃない。

ハッチバックだから、リアのラインがキレイに見えるのが良い( ̄∇ ̄)


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

タワーバー取り外し [自動車]

今回はセリカのタワーバー取り外しの作業ブログです。

スポンサードリンク





現在、フロントとリアにタワーバーを取り付けてますが、リアは内装を外さないといけないので、簡単に出来るフロントのみを取り外してみました。

色々なメーカーからタワーバーが発売されていると思いますが、基本、そんなに取り付けに違いはないと思います。

自分は、今はなきC-ONEのタワーバーです。
IMG_1359.JPG

エンジンルームを見ると、サスの取付部、左右3ヶ所づつ、計6ヶ所で固定されています。
IMG_1360.JPG

それを外していけば、タワーバーが取り外せるのですが、必ず、地面にタイヤが設置した状態でナットを外して下さい。

また、間にワッシャーがあるので、外す時に落とさないように気を付けましょう。

タワーバーを取り外す時に、タワーバーの真ん中部分がボディーと干渉して、少し外しにくいですが、向きを工夫すれば取り外せます。
IMG_1362.JPG

最後に、外したナットをサス取付部に戻して下さい。

工具は、12のスパナ関係があれば大丈夫です。
IMG_1361.JPG

時間は15分もあれば完了すると思います。
IMG_1363.JPG


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ZZTセリカのテールライトを交換 [自動車]

この休日にセリカのテールライトを交換しました。

現在、トヨタオプションのクリアコンビネーションランプに交換していたのですが、純正に戻しました。
IMG_1228.JPG

交換作業は簡単なので、工具があるのならば自分でやってみるのも良いと思います。
IMG_1232.JPG

スポンサードリンク





まず、リアハッチを開け、内張りの左右の蓋を外します。

そうすると、ライトを固定しているナットが見えると思います。
2ヶ所見えると思うのですが、見えないところに、もう1つあり、計3ヶ所で固定されてます。
IMG_1229.JPG

ナットを外す前に、カプラーを外しましょう
細いマイナスドライバーを引っ掛けると、スッと外せます。

カプラーが外れたら、ナットを外していきます
10のスパナがあれば外せれます。内装を外してれば、ラチェットも使えますが、付けたままだと狭くて、スパナしか入りません。また、ナットも落としてしまわないように気を付けましょう。

ナットが外れたら、ゆっくり引っこ抜けばライトが外れます
その時に、ボディーに傷をつけないように注意しましょう。外したついでに、普段、手の届かない場所をキレイにしておきましょう。
IMG_1230.JPG

あとは、逆の手順で装着していけば大丈夫です。
最後にカプラーを繋いだら、ちゃんとライトが点灯するか確認しておきましょう。
IMG_1231.JPG

これだけで、30分もかからない作業です。

純正なので、フィッティングも問題なしです。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

2017 徳島輸入車ショウが2月18日、19日にアスティとくしまで開催 [自動車]

2月18日(土)〜19日(日)、第13回 2017 徳島輸入車ショウが、徳島県のアスティとくしまで開催されます。

20以上のディーラーが参加し、多数の輸入車が展示されるイベントです。

一度にたくさんの輸入車を見比べることが出来るチャンスなので、年に一度のイベントですし、興味のある方は是非、参加してみては如何でしょうか?

会場は、アスティとくしま 多目的ホールで行われ、開場は両日ともに10:00〜17:00で、入場無料です。駐車場が有料になります(200円)。
交通の便が不便なので、車で行かれることをオススメしますが、イベント開催中は駐車場も混雑しやすいので早めに行かれることオススメします。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

セリカのバッテリーをPanasonicのcaosに交換してみた [自動車]

今日は愛車のバッテリー交換をしました。
IMG_1172.JPG

前回交換したのが2013年3月12日なので、ほぼ4年間使用したことになります。
これでも、まだ使えそうな気もするのですが、出先でバッテリーが上がりを起こすと面倒なので。

4年間使ってきたバッテリーは、BOSCHHightec Silver IIです。サイズは55B19Lです。
IMG_1170.JPG
短距離で使うことが多く、またライト点灯して走行する機会も多い中、4年間も使え、まだ使えそうな感じも残してるのは上出来ではないでしょうか。

今回交換したバッテリーは、PanasonicBlue Battery caosです。サイズは60B19Lです。
IMG_1173.JPG

バッテリー交換は簡単な作業なので、DIYしてみました。
ただ、日本列島に寒波がやってきていたので、外での作業は寒かったです。雪も降ってくるし。

スポンサードリンク





交換前にバッテリーから端子を外すと、電子機器の情報が消えたり、再設定が必要になることがあるので、交換前に必ず車両の取扱説明書を読んで下さいとのことです。 また、詳しい交換方法は、バッテリーに説明書が付属されているので、そちらで確認してみて下さい。

まずは、バッテリーを取り外していきます。
セリカの場合、10のスパナがあれば外すことが可能です。ラチェットがあれば効率が良いかも。
端子を外すときは、マイナス側から外していきます。次にプラス側を外します(赤いキャップがある方)。外した端子は、金属部分にあたってショートしないようにタオル等で保護しておくのが良いかと思います。
端子が外れたら、バッテリー取付金具を外します。この時に金具を落とさないように気をつけましょう。
金具が外れたら、バッテリーを取り外します。あとは周辺の掃除をしておきましょう。
IMG_1171.JPG

新しいバッテリーを取付けていきます。
バッテリーを取付台に置き、取付金具で固定します。この時、セリカの場合、前後に取付金具を引っ掛ける穴があるので、そこに確実に引っ掛けましょう。新しいバッテリーを置く前に穴の位置を確認しておくのが良いかと思います。
取付時はプラス側から端子を着けます。次にマイナス側を着けます。
IMG_1174.JPG

簡単な説明しか書いてませんが、これでバッテリー交換作業は完了です。

まだ、交換したばかりなので、性能や耐久性はわかりませんが、新しいバッテリーになったので、始動性は良くなったように思います。
初caosなので、良いことを期待したいです。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ハイオク満タンのはずが… [自動車]

昨日、買い物に出掛けた帰りに、燃料が少なくなってたので、いつものスタンドに寄って給油してきました。

車購入してから、ずっとENEOSで給油してたのですが、数年前にシェル石油から「Vパワー」ハイオクが発売になってから、シェル石油で給油するようになりました。

まあ、この話は、今回の記事内容とは関係ないのですがw

いつも、満タン給油してもらい、毎回、燃費記録を残していたのですが…。

今回も、いつものように給油後、走行距離を控えてから、スタンドを出たのですが、しばらくしてガソリンメーターを見ると…満タンになってない(汗)
IMG_0510.JPG

スポンサードリンク





満タンになる前に、給油ノズルが反応しちゃったんですね。

自分で給油してたら、給油量で満タンになってないのに気づくのですが、最近、セルフで給油してないし、「何リッター入りました」って言ってたように思うけど、適当にしか聞いてなかったw

満タン給油出来てないから、燃費記録がつけれない。コンディションの目安として、燃費記録つけてたんですが…まあ、別に良いんですけどね。

昔はよく、満タン入ってないのに、ノズルが反応しちゃうことがありました。少ししか入ってないのに、すぐに「ガッチャン」って反応して困ったもんです。しばらくすると、治まってたのですが。原因不明です。

ちなみに、うちのセリカは納車時から「スポーツリッド」に交換済み。当時は、目立ちましたねぇw今は、もう10年以上経ってますから、ステッカーの色も剥げちゃってるけど。
IMG_0513.JPG
IMG_0512.JPG


【良く読んで頂いてる記事】
1.マックの本気を試してみた~クラブハウスバーガー~
2.フォルツァSiを洗車してみた
3.G-SHOCK争奪戦!?始まる…

スポンサードリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

RX-7のレンタカー [自動車]

先日、頭文字Dの映画を観てきたのですが、頭文字Dといえば、主人公の藤原拓海操る豆腐屋のパンダトレノだと思うのですが…
自分はトレノより、高橋啓介操るFD派ですw

FDが好きになったキッカケは頭文字Dのアニメを観て「カッコイイなぁ」と思ったから。
頭文字Dにハマったの自体、数年前くらいから。
スポーツカー熱が冷めていたのですが、頭文字Dにハマってから「やっぱり、スポーツカーはカッコイイなぁ」「峠ってイイなぁ」って思うようになり、FDに乗ってみたいなぁと思うようになる。

スポンサードリンク





ただ、簡単に車なんて買えないですからね。レンタカーがあればと探しだしたのですが、こういう車のレンタカーはなかなか無い(_ _;)RX-8ですら…。関東の方だと、スポーツカー専門レンタカーとかあるんですけど…気軽に行ける距離じゃない。

色々と探してて、MAZDAのお膝元・広島県ならドコかレンタルしてるところがあるんじゃと思い…ありましたよ!「クラウディア」というお店で広島なら、徳島からでも行けない距離じゃない。
予定を決めて早速、レンタルの予約をした。レンタカー自体、はじめてで多少、不安もあったのですが、ここのお店は対応がよい印象だった。

お店に到着すると、店頭にFCが置いてありテンションが上ったw
一通り説明を受けて、レンタカーのFDも元へ…まさかの6型Σ(・∀・;)「ヤベー、カッコイイ」とワクワク。FDに乗り込みエンジンスタート。発進しようとクラッチを繋ぐが…クラッチミートが分からず、だいぶ手こずったww
無事に走りだすも、怖いw普段、セリカに乗ってますが、全然、違う。フロントもめっちゃ長いし。高速とかも走ったのですが、ずっと走行車線を走ってましたw追い越し車線なんて走る余裕ない。
ただ、ロータリーサウンドがヤバイくらいに素敵。

レンタカーだし、一般道なんで、FDの実力のほんの少ししか味わえてないと思うけど、それでも、FDの魅力を感じることができ、めっちゃFDが好きになった

もう1年、2年前くらいの出来事なので、また機会があれば、FDをレンタルして、のんびりドライブしてみたいなぁ。

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ワイパーゴム交換 [自動車]

先月、愛車の車検を受けたのですが、その時に「運転席側のワイパーゴムが傷んでるの交換した方がいい」と指摘されてて、その時は交換せず、後日、自分で交換することに。

昨日、昼間に時間があったので、交換することに。日曜日は雨が降るみたいなので、調度イイかなぁと思って。
折角なので、窓ガラスの油膜取りとガラコ施工を同時にしてみた

スポンサードリンク





まずは油膜取りから。
家の物置に昔に買った油膜取り剤があったので、それを使用。RYOBIのポリッシャーを持ってるので、それで磨いてみたのですが…ムズい(_ _;)作業は早いけど、デカくて暴れるwやり方が下手なだけかもしれないけど。もう少し、小さいサンダーポリッシャーも欲しいけど、有名メーカーのは、なかなかの金額しますからねぇ。あと一応、マスキングして作業したのですが、何気にマスキングって大変。

油膜取り後は、ガラコを施工。コチラは特に難しい作業もなく終了。このガラコも、いつ買ったか分からないようなヤツなので、液が若干、心配ですが…まあ、大丈夫でしょう。

ガラコの拭き取りも終わり、窓ガラスだけピカピカになりましたwボディーはドロドロに汚れてるけど。また、雨で汚れるし、この日、夜勤だったから、ボディーまで洗車する気力なかった。

最後にワイパーゴムを交換した。
「運転席側だけ傷んでる」と言われたけど、ついでなので助手席側も交換することに。
もと付いてたやつを外してみると、助手席側も、めっちゃ傷んでたΣ(・∀・;)3分の1くらいゴムがちぎれてた(汗)そろそろ交換時期だと思って、最近、凍ってても無理矢理にワイパー動かしてたから、トドメさしたかな。

替えゴムは、PIAA「スーパーグラファイト 替えゴム」を使用した。最近のはコーティング効果がある替えゴムもあるみたいですが、自分は値段で選びましたwちなみにZZT23♯の替えゴムは、運転席側が呼番「82」長さ650mm。助手席側が呼番「5」長さ「400mm」です。参考までにm(_ _)m
無事にワイパーゴムの交換も終了。ただ、いつもワイパーゴムの後端にあるストッパー穴に、ワイパーブレードのツメを押し込むのに手こずるww

これで、雨の日も視界が良くなったかな(・∀・)

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ディーゼル車 NOx排出 [自動車]

昨日のブログでTOYOTA「C-HR」について書きましたが、その中で、今、気になる車種でMAZDA「CX-5」を挙げました。
その理由は、単純にカッコイイっていうのもあるけど、CX-5はクリーンディーゼルっていうのも魅力的。低燃費だし、燃料代も安いし、パワフルだし。

スポンサードリンク





だから、ディーゼル車イイなと思ってたのですが、今日、気になる記事が。
ディーゼル車 NOx排出、走行中規制 屋内基準超えで
国土交通省と環境省が、国内メーカーのディーゼル車の走行中の排ガス検査で、4車種が屋内基準値の最高10倍のNOx(窒素酸化物)を排出したと発表した。

記憶に新しいのはフォルクスワーゲンの排ガス不正問題がありますが、それがキッカケで検査を実施したみたいですね。

コレを見て「MAZDAは大丈夫なのか」とチョット心配になったのですが、基準値超えした4車種にMAZDAのディーゼル車は入ってないようです。一安心w
MAZDAはNOxを減らす独自技術を使っているんですね。

MAZDAや他メーカーでもNOxを減らす装置が付いてるらしいのですが、この装置が、外気温が低温で作動させるとエンジンを傷める恐れがあり、自動的に停止するようになっており、今回の検査が冬場に行われたこともあり、NOxが高い数値になった原因らしい。

難しいことはよく分からないけど、検査条件でも結果が結構、変わってくるのかな。それでも、こうやって基準値をクリアしてくるMAZDAの技術はスゴイですね。やっぱり、クリーンディーゼルは魅力的ですね。
クリーンディーゼルでSUVだとCX-3もあるけど、以前、MAZDAで見積もりしてもらったら、ほとんどCX-5と変わらなくてビックリしたんだよなぁΣ(・∀・;)ちょっとの差なら、CX-5の方がイイなあと…大は小を兼ねるって言うしw

MAZDAはディーゼルに力を入れてるのもあると思うけど、他メーカーも魅力的なディーゼル車を開発してくれたら嬉しいなぁと個人的に思う。

スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

TOYOTA「C-HR」 [自動車]

先日、2016年ジェネーブモーターショー ワールドプレミア出展されたTOYOTA「C-HR」。
TOYOTAの新型SUVです。

市販型の画像がもう出てますが、なんかコンセプトカーがそのまま出たようなデザインで、めっちゃカッコイイですね。新型プリウス感もあるように感じるし、レクサスのような高級感も感じるデザインだなぁと個人的に思いました。
2016年中に発売されるみたいですが、なんと日本発売は未定らしいですねΣ(・∀・;)

スポンサードリンク





今、TOYOTAのCELICAに乗っていて、もう今年で12年目なのですが、乗り換えもボチボチ考えるようになり。昔は、クーペやスポーツカーに乗りたいなぁと思っていたのですが…もうイイかなwセダンとか考えてた時期もあったけど、コレは、もっとオッサンになった時でも…。
最近、1番気になってるのがSUV。流行ってるからという訳ではないのですが、MAZDAのCX-5とかカッコイイですよね。人気あるし。
出来れば、次もTOYOTAのクルマに乗りたいのですが、個人的に魅力的なSUVがない(_ _;)ガソリン車というのがチョット…。SUVだから燃費もイマイチだし。その点、CX-5はディーゼル車で、低燃費みたいだし。あとは、やっぱりCX-5はカッコイイw

ただ今回、発表されたC-HRは、なかなかカッコイイと思うし、Specも情報が出ているもの見ても、なかなか良さそう。
TOYOTAが発表してるSpecは欧州仕様のもの。ハイブリッド車とガソリン車の設定があるみたい。

まず、ハイブリッド車から。
全長/全幅/全高=4350/1795/1555mm
ホイールベース=2640mm
エンジン タイプ=1.8L直列4気筒 排気量=1797cc 最高出力=98PS/5200rpm 最大トルク=14.5kgf.m/3600rpm 
モーター 最大出力=72PS 最大トルク=16.6kgf.m
トランスミッション=電気式無段変速機
駆動=FF

ガソリン車は
全長/全幅/全高=4350/1795/1565mm
ホイールベース=2640mm
エンジン タイプ=1.2L直列4気筒ターボ 排気量=1197cc 最高出力=116PS/5200-5600rpm 最大トルク=18.9kgf.m/1500-4000rpm 
トランスミッション=6速MT/CVT
駆動=FF,AWD

のものと
エンジン タイプ=2.0L直列4気筒 排気量=1986cc 最高出力=150PS/6100rpm 最大トルク=19.7kgf.m/3800rpm 
トランスミッション=CVT
駆動=FF
のものが設定されるようです。

また新型プリウスにも採用されてる「Toyota New Global Architecture(TNGA)」が、このC-HRにも採用されてるようです。

大きさ的には、CX-5とCX-3の間くらいかなぁ。全高は違うけど、ZZT型CELICAと似た大きさ。エンジンSpecも、C-HRはハイブリッドではあるけど、1.8L直列4気筒でFFっていうのはCELICAと同じで、ちょっと親近感がw
エンジンタイプでいうと3種類ありますが、個人的には1.2L直列4気筒ターボなんか面白そうと思う。コレに6速MTの設定があるのがイイよね。まあ、仮に買うとなったらCVTの方にするけどwでも、ホント、コレでAWDなんか組み合わさったら、走りも楽しそう。

今のところ、日本未発売らしいですが、是非とも日本国内でも販売して欲しいなぁと思う。

スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
自動車 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。